歯ブラシ

私は

歯ブラシの

交換時期は

毛が広がったのを

目安に

行っています。

 

そして

先日

気が付きました。

 

毛の広がりを

目安にしていたら

4ヶ月

過ぎていた事を!!

 

毎年

元日には

必ず歯ブラシを

新調するのですが

その日以降

今年に入って

歯ブラシを

交換した記憶が無い。

 

そして

今は4月。

 

・・・

 

歯ブラシの毛は

相変わらず

広がっていないのですが

さすがに交換しました。

 

そして

調べてみると・・・

 

歯ブラシは

1ヶ月で

交換した方が

良いとの事。

 

ひぃぃぃ!!

使い過ぎていた!!

 

目視はできなくても

歯ブラシの毛は

使う度に

磨耗する為

長く使い過ぎるのは

良くないそうです。

 

更に

衛生上も

宜しくないようで・・・

 

やってしまいました。

 

歯ブラシを

4ヶ月使っていた人間が

いきなり

1ヶ月で交換する事は

勿体無い精神が

働きそうですが

自分の

健康には

変えられません。

 

でも

1ヶ月って

あっという間だよな・・・

 

変え置きが必要かな・・・

 

対策を

してみます!!

 

 

 

 

長命寺

今日は

長命寺桜餅を

作りました。

 

あんこを

クレープ状の皮で

巻いたものです。

 

作った理由は

・家族がこし餡を買って来た

・桜の塩漬けがまだ残っていた

白玉粉と小麦粉が家にあった

 

条件が

揃い過ぎていたからです。

 

分量を

検索したら

早速

作成です。

 

桜のおはぎと同様

桜の塩漬けを

水に漬け

塩抜きします。

 

塩が抜けたら

水を絞り

花を

細かく刻みます。

 

ボールで

・小麦粉30グラム

白玉粉20グラム

・桜の塩漬けに使った水100cc

・刻んだ桜の花

この4点を

混ぜ合わせ

生地の準備は

完了です。

 

熱したフライパンに

薄く油をひき

生地を

おたまですくって入れ

薄く伸ばします。

 

片面は

すぐに火が通るので

ひっくり返して

もう片面にも

火が通ったら

お皿にうつします。

 

後は

こし餡を

真ん中に置き

皮で

クルンと巻いたら

完成です。

 

思ったより

簡単で

すぐに出来ました。

 

残りの生地も

全て焼いて

あんこを巻いたら

早速

実食です!!

 

パクッ

 

おはぎの時も

伝えましたが

桜は

葉っぱに比べ

花の方が

香りが柔らかい様です。

 

ですが

素人が

初めて作った割には

上出来に思います。

 

一緒に食べた

家族の反応を

見ると

あんまり反応が

ありません。

 

あれ?

美味しくなかったのかな?

と心配しましたが

どうやら

舌のチャンネルが

柏餅に

移行している為

前シーズンの

桜を食べても

反応が取れなったようです。

 

気持ちは

分かるけど

もう少し

反応してくれても・・・

 

来年は

もっと早い時期に

作ってみようと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静かな勢力

我が家の庭の

大葉の

群れ達は

着々と

ジャングル化を狙い

成長しています。

 

天気が良いので

庭に出てみると

花を植えた

プランター

隅の方に

小さな群れが。

 

 

どうやら

雑草ではない様子。

 

じっくり見てみると

赤紫蘇の

新芽達でした。

 

プランター

植えた記憶は

ないのですが

昨年

赤紫蘇を

一苗購入し

直植えしていました。

 

プランター

その近くに

置いてあったので

風で

種が飛んだのかも

しれません。

 

素晴らしき

生命力✨

 

しかし

我が家の庭は

既に

緑軍の大葉に

占領されています。

 

ここから

どうやって

紅軍が

攻め返して行くのか。

 

今は

策を練るために

プランターから

相手の様子を

伺っている様です。

 

人間の

立場からすると

どちらも仲良く

群れてくれるのが

有り難いのですが。

 

この夏

我が家の庭は

面白くなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

目に青葉

新緑が

眩しいです。

 

観葉植物や

ハーブや

鳥が

勝手に運んできた

名前も知らない木も

緑が美しいです。

 

緑色を見ると

リラックスしたり

癒されたりしますが

若葉の色を見ると

ワクワクした

気持ちにもなります。

 

芽吹いた  

草木達は

待ちに待った

春を迎えて

喜んでいるようです。

 

私も

春を楽しもうと

思います。

 

 

 

 

 

 

いい感じになる

不思議です。

 

髪型って

切ってから

しばらく

いい感じを

保っていますが

 

ある時

急に

まとまらなくなります。

 

え!?

昨日まで

いい感じだったのに

いきなり!?

と思います。

 

まとまらない

日々が

しばらく続き

 

もう切ろう。

美容院の予約を取ろう。

 

と覚悟を決めると

 

一時

またいい感じが

戻ったりします。

 

結局

切りますけどね。

 

そろそろ

美容院に行こうかな。

島らっきょう

前回

この一年で

ニンニクを解禁した

話を書きましたが

ニンニクだけでなく

他にも

匂いが強い物を

色々食べるように

なりました。

 

八百屋に

行ったところ

島らっきょうが

売っていたので

購入しました。

 

いつから

食べていないだろう?

 

数年前に

沖縄料理屋で

食べたっけ・・・

 

島らっきょうは

沖縄旅行に行った時が

出会いです。

 

初めて食べた時の

感動たるや✨

 

すぐに

好物になりましたが

私の住んでいる

地域では

なかなか

売っていないので

たまにしか

食べられませんでした。

 

そんな

島らっきょうとの

久々の再会。

 

どうやって食べようか

迷いましたが

ちょうど親戚が

蕗味噌を作って

送ってくれたので

それを付けて

食べる事に。

 

やっぱり美味しい✨

 

しかも蕗味噌と

めちゃくちゃ合う。

 

普通の

らっきょうより

小ぶりなため

パクパク食べられる🎶

 

止め処なく

いけそうでしたが

食べ過ぎて

胃が痛くなるのは

嫌だったので

仕方なく

食べるのを止めました。

 

あ〜美味しかった。

 

大満足です。

 

ところが

その後

自分が臭い。

 

息をしても臭い。

 

喋っても臭い。

 

全てが臭いんです。

 

ニンニクなどは

この一年

頻繁に食べているので

自分自身の匂いは

気になりませんでした。

 

しかし

島らっきょうは

久々の

再会です。

 

匂いへの

免疫が出来ていない。

 

結局

布団に入るまで臭く

目覚めても

匂っていました。

 

匂いのリスクは

あるけれど

やっぱり美味しい

島らっきょう。

 

また食べたいな〜✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンニク解禁

この一年で

大きく変化した事が

あります。

 

それは

ニンニクを

気にせず

食べるように

なった事です。

 

私は

学校卒業後

サービス業や

人と接する仕事に

就いていたので

ニンニクは

なるべく避けて

通っていました。

 

嫌いなわけでは無く

むしろ

大好きなのですが

人に不快な気持ちは

与えたくなかったので

やむを得ず。

 

しかし

この一年は

家を出ない

人と接しない。

 

接しても

ソーシャルディスタンスで

距離が離れている。

 

しかも

お互いにマスクを

着用している。

 

室内は

常に換気をしている。

 

おかげで

ニンニク臭が

全く気にならない。

 

という事で

長年遠ざけていた

ニンニクを

解禁しました!!

 

今では

チューブ

パウダー

ニンニクそのものも

常備し

週に数回は

必ず食べています。

 

至福✨

 

この一年で

自身も

社会も

大きな変化が

ありましたが

こんな些細な変化も

あるんですよね。

 

私にとっては

幸せな変化でした。